リノベーションで生まれ変わる中古物件

住宅は老朽化等でリフォームが必要となる場合の他に、家族の変化により、改修が必要となる場合があります。
住み始めは夫婦と子どもだけの家庭でも、子どもが独立したり、親の介護が必要となり、引き取ったりすることもあります。
そのような家族の変化が起きた場合は、改修により住みやすい住宅に変えることが大切です。
住宅はできた時が全てではなく、長い間に変わっていくのは当然のことです。
より上手に変われる住宅が、長く住み続けられる住宅になります。

家族の変化とリフォーム

家族の変化とリフォーム 家族の変化によるリフォームで、増築が必要となるのが、高齢者お親を引き取る場合です。
高齢者は2階の個室を利用するのが無理な場合があります。
そのような場合は、1階に増築リフォームが必要となります。
木造軸組み工法の住宅は、比較的簡単に増築することができます。
法律の関係で、構造的に分離する建て方が一般的です。
1階に高齢者用の個室を設けることで、これまでの生活に必要な空間を残したまま、住宅を改良することができます。
増築のスペースがない場合は、依存の住宅の内部を改修することで、高齢者用の部屋をつくることも考えられます。
既存の部屋を改修する場合は、高齢者がベットで生活できるような、洋間を設けるのが一般的なやり方です。
近くにトイレも設置することで、とても使いやすくなります。

ライフステージに応じてリフォームしたほうが結果的にお得

ライフステージに応じてリフォームしたほうが結果的にお得 現代は生き方や生活スタイルが多様化しています。
20代から30代にかけて結婚をして子供を持ち、その後子供の独立、老後の生活といった一般的な人生設計というのが、必ずしもそうではないということがあります。
ライフステージが、人それぞれで違い、固有の人生を歩んでいくことが多くなりました。
結婚しない方、子供を持たない方、お一人で生活することもあれば、大家族のように何世代かが同居をすることもあります。
どのような人生を歩み、どのような家族構成になるのかは、そのライフステージになってみなければわからないという意味で、リフォームについてもその時の状況に応じて構想し行った方が無駄がなく、結果的にお得になります。
結婚をして子供が誕生してから必要なリフォームをしたり、子供が独立した後にその時に応じた形の住まいを考えるなど。
自分の親のこと、自分自身の生活、子供の独立に伴うその後の計画など、ライフステージによって理想の住まいの形が変化していきます。
その時に最適なリフォームをして理想的な生活を実現するためには、状況に応じて住まいの形を吟味すること。
生き方が多様化し、人生の選択が多い現代において、必要な理想の住まいも変化していくことを考慮することが大切です。

中古物件のリノベーション関連サイト

足立区で中古物件のリノベーションを行っています。

中古物件 リノベーション 足立区

新着情報

◎2018/9/4

老朽化を発見したら工事を依頼
の情報を更新しました。

◎2018/5/9

手すりを付けるメリット
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

浴室リフォームと浴槽のタイプ
の情報を更新しました。

◎201711/8

リフォームで危険を取り除く
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「増築」
に関連するツイート
Twitter

もし余るくらいお金があったらどうします?私だったら満足いくまで家を増築して猫専用の部屋をつくります!

40年後の市ヶ谷有咲に増築を重ねた蔵を更に改築したものに『夢の蔵』って名前をつけてライブハウスを開いて欲しい

[マイクラ]お家増築#Mirrativ で配信中! mirrativ.com/live/t1GRrryG0…

Twitterぱぴこ☁ひらがな@papikonosato

返信 リツイート 21分前

今は自ら村長になり公共事業をしまくって募金も積極的にして村の発展に務めている 家の増築もしてローンもちゃんと返して貯金もしてる なんかめっちゃ楽しいぞとびだせどうぶつの森

Twitterわんぱく狂時代布氏(ヌノシ)@butai_nunoshi

返信 リツイート 33分前

#bunji 住宅を新築・増築したかた、住宅用地を変更したかたは申告を ift.tt/2EtGt7L

Twitter優は何知に日本へ?@yuki118news

返信 リツイート 36分前

ケージを2階建てに増築し、トイレトレーニングのためにケージタイムを開始したのだけど、ひゅーくんの方がケージを気に入ってしまったらしく全く出たがらない😅 pic.twitter.com/gqAtAeicRU

RT @kitalogi: ウィームの好きなところ14 シュタルトの岩塩抗 元は塩の魔物の城であった岩塩坑。奥には人間の手で増築された聖堂がある。 湖水栗から作ったの木製の滑り台があり、下りの道中に塩の薔薇や鉱石の妖精のランプを見ることができる。 新しい方の滑り台では 地下…

ぼくはずっとネット社会は新しい現実社会であって人間の居場所を増築するようなものだと思っていたけど、橘氏はそれより閉鎖的なムラ社会(伽藍)をオープンな社会(バザール)へ変えること

arkは地味ですがティラノ育てながら拠点増築してます。今まではクラフトも倉庫も全部一部屋で済ませてたんですが、資材も揃ってきたこともありクラフト部分だけ独立したスペースを建てる予定。 あと雪山でサバイバルしたいので新築も設計中。